MY PROFILE

ShowDDDDは…

こんにちは、独学で30代でWebデザイナーに転職した外国人のShowDDDDです。
「ShowDDDD」はWebデザイナー・Webディベロッパーとして、発見したデザインやWeb制作に関わる情報を世の中に発信するサイトです。
1、「Show」=見せる、見てもらいたい
2、「D」=Designer
3、「D」=Developer
4、「D」=Discovery
5、「D」=Dong ←(名前の一文字)

僕は21歳の時に初来日して、それから日本で大学を卒業したあと、サラリーマンを4年間経歴していた中で、Webデザインに興味が沸き、独学でWebデザイナーに転職しました。当初は働きながらも、デザイン専門学校に通いましたが、実務で成長を加速したくて、1年間で退学しちゃいました。時間をいかに大切にする気持ちは今でも変わらないので、当時はその決意で本当に間違いなく良かったと思います。

実は昔から、ブログや日記などの文字を起こすことが苦手な人間でした。独学でWebデザイナーに転職してから、『せっかくWebデザイナーをやっている限り、デザインやWeb制作のことを、Webを通じて世界に発信しないともったいない』とよく考えたりして、ついでに日本語による文章力も上がるので、ポートフォリオ兼ブログを始めました。

ShowwDDDDに出来ることは

やっぱり誰かに教えてもらうより、僕は独学の方が効率が良いと思いますね。←ちょっとマイペースかも…(笑)

Webデザイン

Webデザインは主な仕事としてやっています。たくさん良いデザインを見たりつくたりして、デザインの感覚を磨いて行くことに時間を惜しまず力を入れています。毎日朝5時の日の出のちょっと違う表情は、その時に起きれる人しか味わえないでしょう。

コーディング

せっかくデザインしても、実際に技術的に実現できないものであれば話にならないと思い、htmlやcssによるコーディングスキルも身につけました。また、印刷と違うWebの独特なところであるアニメーションや動きもプロジェクトに取り入れたくなって、jQuery(javascript)も独学して、ある程度になるまでは、色々と壁にぶつかりましたが、壁をぶっ壊す度に、楽しくてたまらないです。

レタッチ

デジタルアートが好きで、幻想的なファンタジーな世界感を持つ人が羨ましいです。あとは単にphotoshop愛ですね。photoshopさえがあれば、想像に思いつくことも思いつかないことも表現できるので、日々photoshopを研究しています。(ただのカスタマイズかも…)

これからやりたいこと

デザインについて思った事や新しい情報をブログにてたくさんの人と共有したいと思います。あとは、自分が思いを込めて作った作品をアップして、もっと世の中の人に見てもらえればと思います。